2007年06月11日

マクラーレン・メルセデス、2007年第6戦 カナダGP 決勝 ドライバーズ・コメント - ハミルトン、歓喜のコメント

ハミルトンの初優勝に沸く、マクラーレン・メルセデスから、カナダGP決勝後のドライバーズ・コメントが出ています。

070611_hamilton_ac.jpg

F.アロンソ(7位:1:44.33.228)

「セーフティーカーが何回も導入され、変なレースだったと思う。今日はそのことがルイス(・ハミルトン)には味方し、僕には不利になったというわけだ。僕は24周目に最初のピットストップを行なった。もう燃料が残っていなかったから、仕方がなかったんだ。それが10秒のペナルティという結果になってしまい残念だ。運悪くそれが規則だったんだと思うことにするよ。でもガス欠でコース上で止まってしまうことに比べたら、他に選択の余地はなかった。その後、僕はできる限り強く攻めていかなければならなかった。というのは中団グループにひっかかってしまったからだよ。そして最大限にプッシュしている時には、コースオフすることもある。でも、あの段階では失うものは何もなかった。僕にとっては大変なレースだったけれど、一方チームとルイスのことは嬉しく思うよ。僕たちは重要なポイントを確実なものにしたし、ルイスは初優勝したんだからね。そしてロバート(・クビサ)も無事でよかった。僕は来週のアメリカGPではもうちょっとツキがあることを望むよ。そして少なくとも僕は、マッサを2ポイントリードしてモントリオールを離れることができるんだ」


070611_hamilton_c.jpg
L.ハミルトン(優勝:1:44.11.292)

「僕は別の惑星にいるみたいだね。レースを終えて、F1で初優勝してどんな気分かなんて、言い表す言葉が見つからないよ。チームは素晴らしい仕事をやり遂げてくれた。僕はボーダフォン・マクラーレン・メルセデスのファミリーの一員でいられて本当に幸せだ。まずまずのスタートを切って、特に見せ場はなかったけどいい位置取りで1コーナーを出られた。そして、周りで大混乱が起きている間も冷静さと集中を保つことができた。僕の親友ロバート(・クビサ)が事故の後で大丈夫だとわかって本当に嬉しいよ。毎回僕が少し差を広げるたびにセーフティーカーが出てきたみたいで、そのたびに1からやり直さなければならなかった。ゴールまであと数周というところで、ようやく僕は勝利を手にしたと実感したんだ。そして、ファンのみんなが声援を送ってくれていることに気づき始めた。フィニッシュラインを越えた時はすごかったね。今後、この好調さを維持するように努めなければならない。これまでのところ、僕のF1のキャリアは信じられないスタートになっているけど、この先にはタフなシーズンがあるとわかっている。最後にマクラーレンとメルセデス・ベンツのチーム全員に、彼らがマシンに注ぎ込んでくれた懸命な作業に対してお礼を言うよ。このような勝利チームの一員としてドライブすることは最高の幸せだ」


070611_hamilton_ag.jpg

070611_hamilton_af.jpg

070611_hamilton_ae.jpg

070611_hamilton_ab.jpg

070611_hamilton_aa.jpg

コメントはMSN スポーツより


チャンピオンのアロンソが、ペースカーに振り回されているのを尻目に、大型ルーキー、ハミルトンがついにF1での初優勝を飾りました。しかも、この混乱のカナダGPを制したわけですから、見事な勝利といって良いと思います。これで、チャンピオン・シップ においてポイント・リーダーになったわけですから、今シーズンのチャンピオン候補に堂々名乗りを上げたと言えるでしょう。次のアメリカでは、アロンソとガチンコで渡り合って勝利をつかむところを見せてもらいたいと思います。



posted by ZERO at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | F1-マクラーレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。